忍者ブログ


通信教育の新しい学習システム
最近の学習システムには驚かされます。

私が学生だった10数年前は、近所にある学習塾や予備校に通って講師の授業を受ける、という学習システムが一般的でした。

また、10数年前にも通信教育はありましたが、郵送されてくるテスト問題を解いて送り返すと、一月後くらいに採点されて送られてくるというものでした。

ところが、現在では、これらとは全く異なる第3の学習システムがあります。

近年誕生したインターネット技術とその普及のおかげで、ネット配信される動画の講義を自宅で受講できるシステムがあるのです。

私が学生の頃には考えられない技術だと思います。

なにより自宅にいながら授業を受けることができ、話を聞き漏らしても映像を巻き戻して聞くことができるし、同じ授業を繰り返し受けることができるから理解を深めることもできます。

学習塾に通うために、小学生や中学生が夜遅く出歩くことなく、自宅で安心して安全に授業を受けられることも、大きなメリットです。

通塾の不便さ、欠点を補うことができるのがうれしいですね。

今の学生や大学受験生がうらやましいです。

このようなインターネットの力で自宅で授業を受ける通信教育のことをインターネット学習といいます。

実はそのような学習塾の中でとても評判がよく、多くの学生、受験生に支持されているものが「e点ネット塾」 です。

このブログでは、「e点ネット塾」のことを紹介し、システムや内容に踏み込んで調べて行きます。
PR


[ 2010/03/15 13:04 | e点ネット塾 ]



<< e点ネット塾の学習システム  |  ホーム  |